ビジネスや投資で必要なのは○○です…?!

yuka

こんにちは。

昨日から、窓を開けて寝れなくなってしまいましたね。

昼は暑いですけれども…。

ついに本格的な秋の到来!というかんじでしょうか。

夏のとても暑い日には、「早くこんな日は過ぎ去って!」なんて思いますが、いざ去ると、暑い真夏日が恋しくなりますから、人間てわがままですね…(苦笑)。

今回は、前回の続きで、ビジネスや投資に対するスタンスについて話していきたいと思います。

投資信託や長期分散投資について称賛した本を読むと、つい「これは簡単で、しかも多くの利益を得れる!」と思って、浮かれてしまいます。

しかし、実際には落とし穴があって、人類の歴史の常として、株式は70年に一度必ず大暴落をしている、ということです。

1929


この時にまだ株式市場から出ていなかったら、膨大な損失を被ることになります。

株式は、必ず浮き沈みがありますから、その大暴落した株式市場でも10年前後経てば、必ず持ち直しますが、大暴落によって損失を受けてしまった人は、その持ち直すまでに、貯金を使うか働かなくてはいけません。

こういったデメリットがありますから、物事のいい面と悪い面の両方をきちんと勉強しなくてはいけません。

その勉強をしていくに当たっては、当然活字が介入してきます。

ですから、活字を読むことが好きでない人は、ビジネスはもちろん、投資にも向いていないのではないかと思います。

1つの冊子あるいは本を読んで勉強し、そのことを行動していくだけで一生安泰…などどいうことはこの世の中あり得ませんから、常に勉強していかなくてはいけないようです。

かの有名なロバートキヨサキは、あれだけの大金持ちになりながら、いまだに毎年いくつかのセミナーに参加しているようですし、常に勉強することを、彼の出している『金持ち父さん』シリーズのどの本でも書いています。

robakiyosaki


彼の『金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法』のある一節で以下のようなエピソードを紹介していました。

ロバートさんは、ある友人に、某社の売れているブランド店を出したい。その開業資金を出してほしい。利益は、山分けということで、という提案をされた。

ロバートさんは、そのブランドモノが売れているし、金になるのはわかった。

「では、君はこれから経営に関するセミナーを年2回以上受けに行くつもりはあるか?」とその友人に訊いたところ、その友人は、

「セミナーなんか受けない。ただ金があればもうかるんだ。だからそんなセミナーなど受けに行くつもりはない。」と言われたようです。

この応対で、ロバートさんは、その出資を断ったといいます。

いまある有効な理論が、永遠に有効であることはない。

常に変化している。

それに対応していくためには、常にセミナーなどで刺激を受け、情報を取り込んで、それを実行していかなくてはいけないようです。

ですから、常に前進していく必要があるようです。


金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法



それは、ビジネスでも、ネットビジネスでも、株式やFXなどの投資でも、不動産投資でも同様です。

やはり活字を常に読んでいくことが重要のようです。

ロバートキヨサキ「金持ち父さん」シリーズは全部読破しましたが、どの本にもやはりセミナーを受け、本を読んで前進していくことが大事だと感じました。

これからビジネスや投資で金持ちになりたいと願っている人は、そんなスタンスを貫いていってほしいものです。


株で大きな収入源を持ちたい人におススメのサイトがあります。

⇒公式サイトはコチラ 



 ★アフィリエイトをしてみませんか?

金儲け系、恋愛系、コンプレックス解消系、その他いろんなジャンルの商材を、あなたがホームページやブログ、メルマガなどで紹介すれば、あなたが紹介料をもらえるという仕組みがあるのです。

それを「アフィリエイト」といいますが、あなたがサイトで紹介すれば、1つ売れるごとに2000円とか3000円などという額が振り込まれるのです。

大きいものでは10000円以上のモノも!

intuition


アフィリエイトをしていくための登録するサイトがコチラです。

 登録や会費は一切かかりません! 
 ↓




今回はこれにて終了いたします。

ありがとうございました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック