テーマ:自由論

西尾幹二 『自由の悲劇』

この本は、1990年に世に出されたものだが、現代においても学ぶべき教訓があるとおもわれたので、このブログに出させてもらいました。 1990年のまえ、社会主義諸国の経済がどうにもたちゆかなくなり、この諸国は社会主義をすて、どの国も資本主義市場経済に移行した。 第二次大戦後、社会主義は地上に楽園を建設するバラ色の社会を築…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more