市井三郎 『歴史の進歩とはなにか』

歴史をどのように捉えるか? これはアカデミックな問いであり、そんなに取り立てて問題にすべきことではないのかもしれないですね。 このような問いかけの本は知的遊戯であり、観念的な遊戯であって万人が問うべきすじのものではないのかもしれないですね。 しかし、このような本は私自身大好きですし、そのような本を知的時間でコーヒーを嗜…
コメント:0

続きを読むread more