学歴コンプレックスを持った親に育てられた子供は最悪の人生を歩む?加藤諦三の『生きる姿勢が人間関係を決める』を参考に考察。

まず以下の動画をごらんくださいませ。




このひろしの母親は、学歴コンプレックスをもった人ですね。

自分が、学歴で満足なところにいけなかった。

あるいは、勉強すれどもそんなに頭がよくなれなかった。


そんな思いであったが故に、自分の子供を利用して学歴の高い大学に行かせて、自分のコンプレックスを克服しようとしている。

あるいは息子を利用して、自分の見栄えの道具にしようとしているだけのことですね。


nihonuniv.JPG


このような人は、自分の子供が学歴で成功しても決して、その子供の栄誉をたたえたりはしません。

自分が学歴で成功できなかったコンプレックスゆえに、子供に高い理想を掲げているだけですから、自分の子供が学歴で成功しようものなら、今度は悔しくなって、その成功は私がお前を育ててきたからだ、お前にお金を出してきたからだといったような恩を売りつけてくることは必至です。

せっかく頑張って成功したのに、そんな物言いをされたら、自分の存在価値がないと思い、その子は自信が持てずに心も身も引きこもって、人と当たり前のように接することができなくなってしまうのです。

こういった教育のみならず、スポーツでもそういう事が起きるのです。

スポーツで大成できなかったコンプレックスを子供を成功させることで晴らそうとし、子供に無理な要求をする親がいるのです。

必ずレギュラーとれとか、必ず○位以内に入れとか言ったことを子供に押し付けるのです。

それでその要求にあった事ができなかったら、お前にこれだけのお金をかけたんだ、それなのにできないで!と言って子供を責めるのです。

しかし、子供がスポーツで成功すると、それは私が育ててきたからだ、お金を出してきたからだといった恩を売りつけてくるのです。

そんな親に育てられたら、子供の心は萎縮して、人と関われないようになってしまうのです。

ですから、このように子供に無理な要求を突きつけている親は要注意です。

そんな要求を子供に向けるのではなく、自分に過度な要求をして自分で自爆しているだけなのですから、それをまず意識して、自分はこれこれこういうことができるんだ、といったことを心に刻みつけていって徐々に自分に自信をつけていくしかないのです。

ameuniv.JPG


更に、自分が心底楽しめること、人と比較してではなくただそれをするだけで自然と楽しくなることを徹底的にやりこむことですね。

その行為の積み重ねで、人は優しくなれる、そして充実した人生を送ることができるのでしょう。

そのことで、自分の子供に無理難題を押し付けてくるというようなことはしなくなるのです。

そんな教育をして、自分は立派な教育を施していると勘違いしている父母さんがいたらその人は要注意ですね。

よしんば、子供が一時的に学歴なりスポーツで成功しても、その子供の心はふさぎ込んでしまいますし、その父母のコンプレックスも晴れることはないのです。

まさに百害あって一利なしなのです。

心理学者、教育学者で有名な加藤諦三氏は、まさに親から不当な要求を突きつけられて成人したようです。

父親は、まさに学歴に対するコンプレックスの塊りで、幼少のころから子供に高い偏差値の大学に行くように猛烈に諭していたようです。

しかし諦三氏が成功しても、それは親の俺がお前を育てて、お金を出してきたからだといって決して子供の成功を褒めることはなく、あくまでも自分のおかげだといっていたようです。

諦三氏東大に合格したようですが、それでもコンプレックスを抱いていたようです。

そのコンプレックスを克服すべく、いろんな教育心理学、家族心理学その他関連する科学を多面的に学んで、その克服法を編み出していったようです。

しかし驚きですね、東大にいってもコンプレックスを抱いていたというのですから。

やはり、誤った教育を施すことは非常に罪深いなと思います。

ですから、そのような教育をする人が出ないように祈りたいものですし、それを願っているのなら、望ましい教育はどういうものかということを、深く学んでいく事が大事でしょう。

それに共鳴してくれる方は以下の本を読んでほしいものです。

●以下よりどうぞ!
   ↓



wveeb8cf.jpg

おススメのネット本スーパー 『honto』です!

書籍や電子書籍を買うごとに、100円につき1ポイントが貯まります!

そのポイントは、また書籍や電子書籍を買うときに使えます。

更に会員になると、毎月10%あるいは20%の割引きのクーポンが送られます。

電子書籍なら30%offの場合も!

こんなサービスのいい本屋さんのサイトは知りません!
  ↓













ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント