なぜマウントをとってしまうのか?とらない人格にするにはどうすればいいか?

まずこの動画を見てくださいませ。




この男性は典型的な「自尊心」がない人ですね。

自尊心とは、そのままで何もしないでいてもじぶんに自信がある状態のことですね。

自尊心がない人は、どのようにして自信を得るかというと、人を貶したり、命令したりすることで自信を得ようとするのですね。

しかし、そのようにして自尊心が得れるわけはありません。

dokukisi.jpg


人を貶したり、人に命令したときだけは一時的に自信を得ることはできますが、すぐに自信がなくなりますから、また貶したり命令したりすることになるのです。

しかし、貶したり命令している本人はそれでいい気分かもしれませんが、されているほうは気分的にうんざりですし、もう心が折れまくりです。


そんな人と一緒にいるだけで気分が萎えます。

しかし、なぜこの男性はこのようにマウントを取るようになってしまったのでしょう。

それは、この男性の親が、この男性をあるがままに受け入れなかったからです。

お前はああだねえ、こうだねえと幼少の頃から言われ続けてしまったがために、自分に自身が持てず、人を貶したり命令したりして自信を得ようとする事になってしまうのです。

そして、その人は自分が親になった時に、同じように子供を貶し、命令するようになってしまうのです。

そして悲劇が何度も繰り返すことになってしまうのです。

afternun_0125.JPG


この男性は、またよりを戻す事を考えていたようですが、まず自尊心を自分に植え付けないことには解決ができないのです。

しかし、またこの人の元妻に「また結婚してやろうって言ってるんだよ」なんて上から目線で物を言うところを見ると、自信がないから、自分の非を認めない、いや認めることができないのですね。

自分の非を認めたら、もっとこの男性は心理的に傷ついてしまうのですね。

しかしそんな態度できても、相手は納得するはずはないですね。

自分が悪いのに、それを認めないで、「再婚してやる」などと横柄な態度できているのですから。

farmerz.jpeg


ではどうすれば、この男性は自尊心を得ることができるのでしょうか?

このような分野に興味のある私は、いろんな心理学の本を読んできたのですが、今ひとつ納得的な気分にさせてくれるものはなかったです。

それは、格闘技をやって自分に自信をつけることです。

自分が強くなったことで自信が湧き、それで人を貶したり、命令したりすること自体がバカバカしくなるのです。

この男性の精神状態であった女性が格闘技をすることで、強くなり、自信を得れるようになって、人にマウントを取る事自体バカバカしくなったという経験談は当然たくさんあります。

karateccoRP_001.jpg


ですから、この男性は格闘技をやって自信をつける事が最大の近道と思いますね。

また、自分の親にあるがままを受け入れられなかったのが原因なのですから、自分に自信を持つために、昨日できなかったことを今日できるようになったらそこを褒める、というような精神的な作業を毎日していくことですね。

その積み重ねが、自信心ある人を作り上げるのです。

そのようにして心に自尊心を心にインストールしてしまえば、これから先はずっと維持されるのです。

人を貶したり、命令したりしてできた偽りの自尊心は、その時芽生えてもすぐに雲散霧消してしまうのです。

そんなことで真の自尊心が芽生えることはないです。

自尊心のない人は、マウントを取るなと言われても、数日間はそれがなんとかできても、自信がないからすぐにマウントを摂るようになってしまうのです。

それは本能ですからどうしようもないですね。

ですがそれ言い訳はありません。

マウントをとられる人がこれからもずっととられて嫌な気分をさせられ続ける事になってしまいますから。

そうならないように、自信が持てずついついマウントをとってしまう人は先に書いたように、格闘技をやって強くなることです。

自信をつけて、したくてもバカバカしくてマウントなど取れなくなるなる精神状態を作ることが最大の近道であるということを覚えておいてくださいませ!

●以下、親にマウントをとられ続けた筆者が書いた経験談とその忌避の仕方を書いた本をお教えします。
 ↓




quin931-004 (1).jpg


おススメのネット本スーパー 『honto』です!

書籍や電子書籍を買うごとに、100円につき1ポイントが貯まります!

そのポイントは、また書籍や電子書籍を買うときに使えます。

更に会員になると、毎月10%あるいは20%の割引きのクーポンが送られます。

電子書籍なら30%offの場合も!

こんなサービスのいい本屋さんのサイトは知りません!
  ↓













ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント